論文・セミナー

論文・セミナー

社外発表のお知らせ

自動車技術会主催
2017年秋季大会

日時 2017年 10月 11日(水)
会場 グランキューブ大阪
セッション名 振動騒音技術II 
Noise and Vibration Technology II
発表タイトル エンジン振動と質量を設計初期段階で最適化するための設計支援ツール
発表者 角田 芳秋 様  (本田技術研究所)
連名者 宮澤 昌也 様  (本田技術研究所)
丸山 元弘 様  (本田技術研究所)
小川 祐則    (株式会社エステック)
宮内 新     (株式会社エステック)
発表内容 近年、乗用車に対するC02削減要求が増す一方、魅力ある商品を、短期間で開発することが求められている。エンジン開発も同様で、熱効率の向上・ 軽量化などの厳しい要求を短期間で成立させる開発が求められている。これら複数の要求を短期間で同時に満たすためには、設計の初期に複数の機能を適正化することが有効と考える。しかし、現状では形状情報をもとに各要求の成立性の検討をすることが多く、形状情報がない設計初期で複数機能の適正化が困難なことが多 い。本研究では、エンジン振動と軽量化に主眼を置き、初期設計でエンジン振動と軽量化を適正化する手法を開発した。

セミナーの詳細は、下記ホームページをご覧ください。

http://www.jsae.or.jp/2017aki/program.html

ISIDグループ

  • 株式会社電通国際情報サービス

パートナー企業一覧

このページの先頭に戻る