更新履歴

更新履歴

自動車技術会主催 2021年秋季大会 にて発表します

以下内容で論文発表いたします

自動車技術会主催
2021年秋季大会


日時 2021年 10月 13日(水)13:00~15:40
会場 オンライン開催
セッション No.104  振動騒音乗心地II
発表タイトル エンジン実稼働振動低減分析のためのエンゲージド固有モードの開発
講演要旨

クランクの振動設計はフリーフリーの固有モードを基に行われている.しかし,フリーフリー状態と実稼働状態とに乖離があり,対策検討を難しくしている.本論文では,クランク実稼働状態を模擬した"エンゲージド固有モード"を提案し,このモードとブロックモードとを離間させることで容易に振動対策できることを示す.

発表者 行澤 大悟   (株式会社エステック)
連名者 小川 祐則  (株式会社エステック)
菅野 将俊  (株式会社エステック)
宮内 新   (株式会社エステック)
古本 昌司  (株式会社エステック)
日時 2021年 10月 15日(金)9:30〜11:10
会場 オンライン開催
セッション No.142 振動騒音乗心地IV
発表タイトル 電動化パワーユニットの多岐にわたるNV要求を同時に達成する構造最適化ツールの開発
講演要旨

ハイブリッド車はコンベエンジンに比べて環境問題に対し有利であるが,NV事象の要求性能が多岐にわたり,電動化パワーユニット全体での最適設計は難しい.筆者らは最適設計支援ツールと機械学習を組み合わせた手法を電動駆動ユニットに適用し,エンジン振動騒音・ギヤ音・モータ音の低減要求を満たす構造最適化を実施した.

発表者 宮内 新   (株式会社エステック)
連名者 小川 祐則  (株式会社エステック)
角田 芳秋 様  (本田技研工業株式会社)
板橋 正記 様  (本田技研工業株式会社)
古本 昌司  (株式会社エステック)

詳細はこちらから

お知らせ

お知らせ一覧

ISIDグループ

  • 株式会社電通国際情報サービス

パートナー企業一覧

このページの先頭に戻る