コンサルティング

コンサルティング

サスペンションFEモデル提供

エステックが提供するリバースエンジニアリング有限要素モデル

エステックでは、長年に渡り蓄積してきたロードノイズ実験・解析技術を駆使し、リバースエンジニアリングによるサスペンション有限要素モデルを開発しました。
モデルは独自に振動実験を行い、その結果に基づいたモデルコリレーションにより実務で使用するに十分な解析精度を有するモデルとなっています。

ロードノイズ分野ですぐに活用可能なコリレーション済みモデル

● 特長

  • コリレーションはロードノイズ領域とされる~400Hzの広い周波数範囲で実施。
  • サスペンションを構成する部品それぞれの特性をはじめ、各リンクブッシュ・ジョイント類の剛性は実験結果をもとにコリレーションを実施し、実車振動特性を忠実に再現。
  • サスペンションの動的モードは、実車における実験モーダル解析結果との突き合せにより再現性を確認。
  • タイヤモデルはエステック独自の技術により構築された高精度のモーダルモデルを使用。これによりロードノイズ性能に対しタイヤの寄与も含めた分析が可能。
rev06.png

(参考) 前輪側実験データと解析結果との比較
rev07.png

(参考) 後輪側実験データと解析結果との比較

提供モデル概要(Golf7)

● サスペンションFEモデル

車種 Volkswagen Golf TSI Highline(2013年度製/日本仕様)
サスペンション形式 フロント マクファーソンストラット(スタビライザ付)
リア マルチリンク(4リンク/スタビライザ付)
提供モデル形式 MSC Nastran バルクデータ形式
コリレーション対象周波数 ~400Hz(ロードノイズ解析対応)
単位系 質量:kg/長さ:mm/力:mN
モデル規模 フロント 節点数:97,000/要素数:62,000
リア 節点数:90,000/要素数:57,000

※Abaqusインプットデータ形式でのご提供も可能です。詳しくはお問い合わせください。

rev03.png
rev04.png

 

● タイヤFEモデル

ブランド PIRELLI
型式 P7 225/45R17 91W (対象車両装着タイヤ)
設定空気圧 200kPa
提供モデル形式 MSC Nastran バルクデータ形式
コリレーション対象周波数 ~400Hz(ロードノイズ解析対応)
単位系 質量:kg/長さ:mm/力:mN
rev05.png
タイヤモーダルモデル

● 提供内容

  •  フロントサスペンション (Nastranバルクデータ)
  •  リアサスペンション (Nastranバルクデータ)
  •  タイヤ+ロードホイール (モーダルモデル)
  •  実験モード解析データ

お問い合わせ

株式会社エステック技術部
E-mail:info@estech.co.jp
TEL:045-661-1661 / FAX:045-661-1664

*記載の会社名および製品等の固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

ISIDグループ

  • 株式会社電通国際情報サービス

パートナー企業一覧

このページの先頭に戻る