採用情報

採用情報

代表者インタビュー

モチベーションを保ち続けられる

現在の業務内容
現在の業務内容イメージ写真R&Dグループで様々な製品分野の解析や、新しいアルゴリズムに基づいた解析 ツールの開発を担当しています。

学生時代に研究していた、航空宇宙工学や、流体力学の知識と構造関係の強度、振動解析などの知識が活かせています。

1つの仕事は最短で一週間、普通で一ヶ月、長くて三ヶ月程度。1度に1つもしくは2つの案件を受け持ちます。

お客様のところへご説明に行くこともありますが、自分の分析結果を担当者として自信をもって発表することの大切さがやっと実感できるようになりました。知ったかぶりはせず誠意を持ってお答えするよう心がけています。

 

入社の決め手

仕事の成果が分かりやすい
R&Dグループ所属エンジニアの写真1私は飽きっぽい性格なので、考え尽くすとすぐ次のことに興味がでてきちゃう。だから自社製品だけを扱うメーカーには向かないと思いました。自分のモチベー ションを保ち続けられる仕事がやりたかった私にとって、仕事の成果が解り易い事がエステックに入社を決めた最大のポイントです。入社する前から、実験・解 析・コンサルティングというエステックの独自スタイルはかなり意識しており、一番最初に内定を頂いて、即、入社を決めました。

ギャップ

解析手法を見つけられる喜び
ブースの壁はよく使う公式だらけです。悪い意味でのギャップはなかったです。計算手法などが確立されていないアプローチはシミュレーションだけだと解らない場合が多いのですが、エステックでは 実験と組合わせることでバッチリ再現できる解析手法を見つけられる喜びがあります。この点は期待通りでしたね。学生時代の研究は、シミュレーションをしても実験ができず計算手法の検証まで行き着かないこともしばしば。けれどエステックは実験を重視するスタンスなので、自分の思いを遂げられることが多いですね。

やりがい

自分を認められたんだと実感
R&Dグループ所属エンジニアの写真31つのプロジェクトが終了すると、報告会が行われるのですが、その発表が終わった瞬間は、本当にすっきりしますね。そんな瞬間を味わった後、リピートでお 仕事を発注してもらったときは、嬉しくてたまりませんでした。自分を認められたんだと実感します。目下の目標としてはしっかりとした提案書がかけるように なりたいですね。

働きやすさ

相談すればサポートしてくれる力強い先輩ばかり
教えていただくためにも、ぎりぎり限界点まで調べます。自分から聞きに行けば、先輩方はしっかりサポートをしてくれる。技術的なことなどは、それこそいっぱい過ぎるぐらい教えてくれます。逆に声を上げ自分から アクションを起こさないと放っておかれますが(笑)。エステックの福利厚生というか、エンジニアに対しての対応は目を見張るものがあります。エンジニアに 甘い会社だ!と社内で意見が出るほど。特に女性の数が少ないこともありますが、女性が働きやすい環境を整えるように、都度対応していただけています。

R&Dグループ所属エンジニアの写真5これから入社する皆さんへ熱中できる人や、探究心がある人には非常に楽しい場所だと思います。技術的なネタはいっぱいあります。単調な仕事ではない、いろんな人や物との出会いもあ ります。今まで解らなかったことが、解っていく喜びや、技術を掘り下げる喜びが実感できますよ。エステックの力によって新たな物が生まれる瞬間に立ち会え るので大きなやりがいがあります!

別の代表社員インタビュー

実験グループ所属プロジェクトエンジニアのインタビューを見る

2018年新卒採用外部リンク

2019年新卒採用外部リンク

このページの先頭に戻る