実験商品

実験商品

フロントエンド

LAN-XI

振動・騒音実験計測業務を効率よく正確に実施することのできる、PULSEの最新計測フロントエンドです。

  • 主な特徴
    • 広域なダイナミックレンジ(ナローバンド160dB)によって、入力レンジ調整が不要(Dyn-Xテクノロジ)
    • モジュール単体、フレーム組み込み、LANによる分散配置などフレキシブルなモジュール組み換え
    • フレキシブルな電源(PoE、アダプタ、バッテリ)

frontend1.png

モジュール
  外観 型番 入力ch 出力ch 解析上限
周波数Hz
入力レンジ
6ch入力
モジュール
frontend2.png 3050-A-060 6 0 51.2k 10V
Dyn-X
(レンジ調整不要)
4ch入力/2ch出力
モジュール
frontend3.png 3160-A-042 4 2 51.2k 10V
Dyn-X
(レンジ調整不要)
12ch入力
モジュール
frontend4.png 3053-B-120 12 0 25.6k 1V/10V
メインフレーム
  外観 型番
5スロットメインフレーム frontend5.png 3660C
11スロットメインフレーム frontend6.png 3660D

ISIDグループ

  • 株式会社電通国際情報サービス

パートナー企業一覧

このページの先頭に戻る